セノビームに副作用の心配は?子どもに安心して食べさせられる?

 

子どもの成長に必要な栄養素が豊富に含まれている「セノビーム」

 

楽天でも購入できないのに、今人気となっていますね。

 

成長サポート食品といっても、親としては子供が口にするものなので、普通のサプリメント以上に、その商品の安全性や副作用が気になるのではないでしょうか?

 

セノビームの主な成分は、カルシウムやビタミン、ミネラル、RPB(米ぬか多糖体)、アミノ酸などです。

 

子どもが、毎日の食生活で十分に摂りきれない栄養素になっています。

 

ですから、副作用の心配は、極めて低いといえます。

 

薬ではありませんから、副作用の心配はありません。

 

セノビームに含まれているRPB(米ぬか多糖体)は、世界の学者が絶賛した成分です。

 

50を超える学会で発表された他、20を超える学術論文で、その有効性・安全性、両方が立証されている成分になります。
なので、RPB(米ぬか多糖体)という聞いたことのない成分でも、安心して子どもに食べさすことができますね。

 

セノビームを販売しているメーカーは、サプリメントの業界では老舗のメーカーです。
製造工場も徹底的に安全性に配慮し、製造から出荷まで厳しい管理下におかれていいます。

 

徹底した品質管理、安全性にこだわっています。
安心の日本国内生産でもあります。

 

やっぱり日本国内生産というのは信頼感がありますよね。

 

 

セノビームの1日の摂取の目安量としては、2粒になっています。

 

子どもにも人気のココア味なので、1日2粒なのに、ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。
ですが、目安量よりも多く食べたからと言って、副作用が出るわけでもありません。

 

食べ過ぎても大丈夫ですので安心してください。

 

ただし多く食べたからといって、効果がでるわけではありません。

 

大事なのは、量ではなく継続です。

 

効果を得たいのなら、多く食べさすのではなく長期的に摂取することが大事です。
そして、決まったタイミングで食べることが重要です。

 

1ヶ月程度食べさせたからといって、すぐに効果を感じるわけではありません。

 

安心して継続できるものですが、薬ではありません。

 

薬は即効性があるかもしれませんが副作用の心配もあります。

 

しかし、セノビームは薬ではありません。
副作用の心配はありませんが、効果を感じるには時間もかかります。

 

でも、安心して継続でき副作用の心配もありません。

 

まずは、子どもが食べてくれるのか、継続できるのかを確認してください。

 

それには7日間のモニターがおすすめです。

 

モニターについては、【500円モニターで、まずはお試しから始めるのがおすすめ!】を読んでくださいね。